全国ねんざ専門治療院 

治りづらいタイプの捻挫も早期に回復できる全国の捻挫治療の専門家をご紹介します。
埼玉 あや整骨医学研究所

半年前の足関節捻挫

院長である私:関口は友人の結婚披露パーティーに招待されて行ってきました。

何ヶ月ぶりに同級生と会い、楽しく歓談してる中、

私の仕事の話をしていると、F君が「半年くらい前に右足首を捻挫しちゃって、それ以来足首を伸ばすのが痛いまま、ずっとなんだよね。
こういうのってどれ位で治るの?」

私)「そうだね・・、一般の治療だとしばらく痛いだろうね・・、場合によってはこれから何年も。でも僕だったら、数回以内に治せるよ。」
(事実、接骨院に行ってはみてるもののずっと痛いままのようです。)

F君)「ええっ?数回で治せるの?本当に?」

しばらくは会えないし、このままこじらせると余計悪くなるから、という思いでその場で治療してあげました。
(披露パーティーの中で、隣同士の席で片足をこちらに投げ出してもらって・・・という姿)

施術して5分位

F君)「あー気持ちいいー、癒されるー」

私)「これで、動かしてみて!」

F君)「うそー、全然痛くない、なんでなんで?」

私)「捻挫した時に足関節のずれを起こしてたのがずっと残ってたんだよね、それとそれに関わる筋肉の問題も発生してたから。
それを治したってわけ。」

F君)「すげー!ありがとう!」「ずっと畳とか床に座るのに足のやり場に困ってたんだよねー。」

F君の痛みも治り、T君の結婚でめでたしめでたしでした。

あや整骨医学研究所  関口知宏
埼玉県蓮田市馬込1741
電話048-764-3457