全国ねんざ専門治療院 

治りづらいタイプの捻挫も早期に回復できる全国の捻挫治療の専門家をご紹介します。
捻った覚えはない捻挫

捻った覚えはない捻挫

30代 男性 公務員

中学時代の野球部のコーチ。

先日、休みでゴルフに行くと途中から足首が痛くなった。

特に捻ったりした覚えはない…が捻挫のような状態。

足首を伸ばすと痛い、曲げても痛い、立って体重がかかったときに痛い。

カラダの歪みを修正してから足首の施術に。

足首の可動が極端に狭い。ふくらはぎから前脛骨筋まで膝下がガチガチに固まっている。

張りをとっていくと血流が良くなり、足先が温かくなってきた。

可動も広がってくるが、なかなかスッキリとはいかない。

足首の動作修正を行う。

「持っててもらうと痛くないね、離すと痛い」

何度か繰り返し伸ばす痛みは消失。

甲側に痛みを感じていたが、指先に痛みを感じるようになる。

動作の修正、細かい部分の張りをとっていくと仰向けでの動作の痛みはある程度まで消失できた。

実際に立って体重をかけてもらう。

まだ痛みがでるがさっきまでと痛い場所が違う。

足首のねじれを解消すると痛みは消失。

しばらく動いてもらうがだんだんと痛みがぶり返してくる。

これが完全にとりきれなかった。靭帯が緩んでいるのでその部分の回復に少し時間がかかりそう。

来たときよりも歩行も問題がなくなって動きもスムーズになってきた。

これ以上は無理と判断してここで終了。

足首をねじった覚えはないが、なんで痛みがでたのだろうか。

いろいろ話をしていると、つい先日家のスリッパを新しく買い換えたそうだ。

スリッパをはくことで、歩行時に通常の動きと全く反対の動作となり、膝から下が張り、血流が悪くなり、疲労がたまってしまう。

その影響も少なからずあったようだ。

日常生活の注意点を伝えて終えた。

来週末もゴルフがあるということなので、問題があればまた来院するように伝えた。

なかむら自然形体院
住所:東京都板橋区蓮根3-2-14城戸ビル1A
問合せ先:03-5939-8675

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>