全国ねんざ専門治療院 

治りづらいタイプの捻挫も早期に回復できる全国の捻挫治療の専門家をご紹介します。
内くるぶしの下が痛い(捻挫)

内くるぶしの下が痛い(捻挫)

いつから    7か月前から
痛みの場所   左足首(内くるぶしの下)
症状      歩くとき、砂利道など歩いて足がぐらついた時
       歩き方もおかしくなっているので、体の歪みも心配

触診をしていくと、脹脛に癒着がありました。
お話を伺っていくと、去年、肉離れを起こしていました。

まず、肉離れを起こしていた所の筋肉の癒着の解消と肉離れの施術。

内くるぶしの下も筋肉の剥離が起こり痛くなっていました。

施術後、立って歩いてもらいました。

まっすぐに足を着いて歩くことが出来ました。
もちろん、痛みもありません。

2回目に来られた時には、内側の足首を傾けたときに、
くるぶしの内側と足首の後ろ側が痛む。

筋肉の剥離の解消するように施術、一度、立って歩いてもらいましたが
くるぶしの際に痛みが残り、再度、施術。

今度は、安定して歩くことが出来、傾けても痛みが無くなりました。

肉離れを起こしていた部分は、痛みは無くなっていましたが
その部分の筋肉の癒着していて、固く柔軟性を失っていました。

そのため、柔軟に動くことが出来なくなっていて
怪我につながったのではと思いました。

☆施術後の患者さんの感想です☆

半年前に足首の捻挫をして、病院にも通っていたんですが良くならず

色々と探していた時に自然形体のHPを見つけて受けてみることにしました。

1回目で良くなっている事を実感で来ました。

2回目で少し残っていた痛みも取れました。

正直、趣味のマラソンと登山も出来ないんじゃないかと思っていたので

自然形体に出会えて良かったと思います。

************************************
寺田自然形体研究所

寺田千恵美

静岡県藤枝市高柳1663-1
℡ 054-636-0843
**********************************

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>