全国ねんざ専門治療院 

治りづらいタイプの捻挫も早期に回復できる全国の捻挫治療の専門家をご紹介します。
スキーで転倒して足首を捻挫

スキーで転倒して足首を捻挫

13歳 女子 中学生

先週末、スキーへ行き転倒。足首をねじる。

翌日、翌々日と学校が休みのため、自宅で療養。この時点ではそこまで足首の痛みはない。

火曜日の朝、足首が痛くて歩けない状態に。

インターネットで検索し、総本部へ問合せするが当日は大阪にいるということで、
総本部からの紹介で当院へ来院。

来院時びっこを引いた状態。

触診していくと、ふくらはぎからの圧痛(押して痛い)がひどい。

押してもいない、触れただけで飛び跳ねるような激痛。内くるぶし下周辺も同様に触れただけで激痛。

足首の可動も少ない。動かすと激痛。

まずは押しての痛みをとっていく。

触れただけで痛いので触れて痛くない部分から整えていく。

太ももの裏、膝裏と疲労をとりながら血流を良くしていく。

しばらくするとふくらはぎの真ん中までは触れるようになった。まだ強く押すと痛い。

ふくらはぎ下部、アキレス腱にかけて痛めている部分を修正。

時間はかかったが、押しての痛みは取れた。

もう大丈夫かと内くるぶしに触れてみるがまだ激痛。

まだ触れないので同様にふくらはぎ、アキレス腱周辺、足裏の施術を続ける。

なかなかくるぶし周辺の押しての痛みはとれない。

ケガをしてからアイシングは一切していない。

ただ整形外科へ行き、湿布をもらったので常時湿布を貼っていた。

また痛みで歩行困難のため、足を覆うようなサポーターを寝るとき以外、常時着けていたそうだ。

二次的に痛めている箇所がありそうなので、アプローチを変えて施術を行うと押しての痛みは取れた。

まだ歩行時の痛みは完全には取りきれていないが時間もかかっていたので、カラダの疲労を考え全身の歪みを整えて今日はここで終了。

日常生活での注意点、またお風呂に入っていなかったのでしっかりつかるように伝え終わる。

いままでであった捻挫で1番重症だったかもしれない。

触れただけで痛い…押しての痛みは取れたが少し時間がかかりすぎた。もっと精度をあげていかないと。

なかむら自然形体院
住所:東京都板橋区蓮根3-2-14城戸ビル1A
問合せ先:03-5939-8675

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>