全国ねんざ専門治療院 

治りづらいタイプの捻挫も早期に回復できる全国の捻挫治療の専門家をご紹介します。
どんな施術で解決するの?
一般の平均的な治療では痛みや不具合を残してしまうタイプの捻挫も、自然形体療法創始者 山田洋先生が確立した施術法によって、短期に解決することが出来ます。
受傷したばかりの捻挫も通常1ヶ月かかるとしたら、半分以下の期間は確実ですし、施術者の技量やねんざのタイプによっては1週間以内の回復も可能です。

自然形体療法による根治療法

一般的には靭帯の損傷が捻挫のメインと考えられていますが、自然形体療法創始者 山田洋先生は、その要素ばかりでなく、関節の特殊なずれが生じてしまう事を発見し、施術法を確立しました。      自然形体療法では靭帯や筋肉の損傷を早期に修復する手法、特殊な関節のずれを正す手法が確立されていますので、余計に悪くする事なく早期に運動復帰を叶える事ができます。